Neco の 陽なたぼっこ

necocafe.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 06日

宇根利枝さんと「オバマ駒」


人と人の繋がりって本当に凄いとつくづく感じる。

昨年秋、ニュースゼロに出られた原爆慰霊碑献水者の宇根利枝さんを見て、
「こんな美しい方が..」
と宇根さんにご興味をもたれ、私たち一期一会の会で作成した宇根さんの
DVDに行き着き、注文があった。

その女性と宇根さんとの広島での出会い。

その後その方がニュースゼロで宇根さんをご紹介され、それを
見た青年が、3月、宇根さんに会いに広島を訪問。
一日平和公園で宇根さんを探し求められたが、生憎その頃、宇根さんは自宅
で冬眠生活。

警備員の方から中国新聞社を紹介され、そこで宇根さんのDVDに辿り着き、
注文があり送った。

そのDVDを見て、是非とも会いたいという事で、昨日青年2人が宇根さんに
会いにわざわざ大阪から来広。

何だか、螺旋のようにどんどん人の輪が繋がっていく。
フラワーフェスティバルで人ごみの中を避け、宇根さんから是非、もう一度
行きたいと言われていた仏舎利展の会場であった太光寺にお邪魔した。

お寺に着くと、丁度護摩法要の最中。私たちは贅沢にも4人で護摩法要に参加
させて頂いた。
宇根さんは手を振るわせながら、一枚の護摩木にやっと書かれた
『世界平和 核廃絶 宇根利枝92歳』この文字の重さを改めて感じた。

そして、3枚の色紙を使って作る『三方ごま』を教わった。
b0076008_14571568.jpg
b0076008_14575047.jpg

人種を超えて、1.2.3 3の持つ意味の大きさ、世界平和への願い、千羽鶴から
核廃絶の願いを込めて「オバマ駒」へと世界中に広げて行ければと毎日沢山の
駒を作っておられるという。

そして、これは菩提樹の木の実。初めて拝見した。
b0076008_14575881.jpg

その後、平和公園へ参拝され、私たちは娘のコンサートに向かった。
1週間後に旅立つポーランド公演の内容の演奏会だった。

そして、最後に隣にある世界平和記念聖堂に立ち寄った。
広島に住む宇根さんも初めて入られるという。
b0076008_1459966.jpg

たまたま私たちは係員の方に地下聖堂をご案内して頂いた。
何度も足を運んでいたものの、この地下聖堂に入ったのは初めての経験である。
さすが〜〜宇根さんパワーかしら?
b0076008_14592894.jpg

何処に行っても、いつの間にか宇根さんの周りには人の輪ができてくる。
「宇根さんって可愛い〜〜〜♪」娘の言葉。

フラワーフェスティバルのお陰か、いつもと違う広島を案内させて頂いた。

帰って夜な夜な友人と一緒にオバマ駒の復習。
娘はお土産にポーランドに持っていくそうな。

今の内だったら、辛うじて作り方をご伝授できるかしら?
[PR]

by necocafe | 2010-05-06 15:02 | 興味深い『ひと』


<< 京都(東福寺)      宮島登山(大聖院コース) >>