Neco の 陽なたぼっこ

necocafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 01日

地域で生き生き すこやか長寿

久しぶりのブログ更新。こ〜んなに長く更新してなかったっけ??
最近、めっきり、FM局に原稿書かずに、ゲストを呼んでばかり居るため
乗せる原稿がなかった。(あはは...笑ってごまかそう)

私の性格...。ひとつの事をし始めると、よそ道をそれてしまうと、戻れなくなってしまう..。
ゆえに、その時は、邁進あるのみ..。(しっかり言い訳してる)

ともかく、少し一段落した?
昨日、友人の企画していた「広島県 健康福祉祭」に行ってきた。
しっかり友人のコネで、その音楽祭に娘と友達で構成した 音大メンバーでの
グループが出演したのだ。

友人の意図した、「世代を越えて..音楽の輪」..そのもの..。

ひろしまシルバーアンサンブル。なんと、60代以上のアンサンブル。最高年齢84歳。
アンサンブルっていうのは、こういう意味だったんだ〜!と納得させてしまう位のフル楽器。

バイオリンでしょ(フムフム)、トランペット(フ〜ン)、アコーディオン(へ〜?)、
ハーモニカ(アレ?) 大正琴(ナンで?)、三味線、カスタネット...もう何でも有りの編成。
が、しかし、それなりの音楽になっているから不思議〜!
み〜んな楽しそうに、いい顔して演奏しておらえる。

そこに、娘達のグループ登場。「アマンテ、デ、カント」なんと(音楽を愛する)という
名だそうだ。(最も、車の中で急いで考えた名みたいだけど..イタリア語になってるの?)
まるで、ピクニックに行くような気軽な格好で登場。
歌はピクニック...。
さすがに、歌科の子達。男性も加わり、いきなり本格的な歌を聞かせてくれた。
アカペラで歌が始まったと思いきや、なんと、娘がアメージンググレイスを独唱し始めた。
友人からのリクエストらしいのだが....。

ひとり、涙ぐむ...。なんせ、私は、娘の歌のファンのひとりなのだ。
(まあ、親バカともいうらしいが..)
勿論、厳しい評価もする。
が、しかし...この場での娘達の歌声はとてもよかった。
みんな、肩の力が抜け、とても楽しんでいたのだ。

その後、NHK広島児童合唱団の登場。いや〜〜!まさに、NHKって感じで
 み〜んないい子が揃っている。今時分、こんな子供達っているの??
という感じのきりっとした粒ぞろい。

年代を越えての音楽祭であった。観客の皆様も(殆ど、高齢者)みんな
一緒に口ずさみ、楽しそう。

最後のフルメンバーでの演奏では、これって、輪唱だっけ?と言わせるシーンもありで..
それはそれで、楽しめた。
音楽って本当にいいな〜?と思うひと時でした。

帰りの車の中、「決めた〜!僕もシニアオーケストラに入る。何をしようかな〜?」と
大きな決心をしている○○さん。

そういえば、..我が相棒も、以前シニアオーケストラに誘われていたっけ??
[PR]

by necocafe | 2006-09-01 16:21 | Neco茶屋