Neco の 陽なたぼっこ

necocafe.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 28日

さっちゃん、無事帰宅!

我が家のさっちゃん、4日前から行方不明。
あんなに人なつこくって、恐れだった子なだあからそんなに遠くに行く筈
無いんだけど。。

一体何処へ。。。。

そんな中、消防署から電話が、。。
消防署の前の道路でニャーニャー泣いていた所を確保してくださり、
首輪に書いてあった電話番号で電話してくださったという。

やっぱり、我が家の猫ちゃんは、二匹ともお騒がわせものらしい。

数ヶ月前には、みゅ〜ちゃんが、2ヶ月の行方不明。
今度はさっちゃん。。
でも、無事で良かった良かった。

みゅ〜ちゃんが、珍しくさっちゃんの身体をなめて、後ろをついて歩く。
いつもと逆。
もう、家族なんだね。
b0076008_21374964.jpg

[PR]

by necocafe | 2011-02-28 21:37 | ふ〜ん?そっか?
2011年 02月 20日

『たんじゅん農法』って、凄いよ!

昨日、『たんじゅん農法実践講習会』が開催された。

「城先生ですね。本日はよろしくお願いします」と言った途端、
「先生ではありません。先生と呼ばないでください」とのお返事を..。

あ〜とばかりにおじぎをした時、ふと足下に目が行った。
裸足でサンダル履きではないか。
我が身といえば、ホッカロンを抱えた重装備。

講演会の中で、言葉の端々から意味が分かってきた。
自然が先生であること。
城さんの身体自体が発酵しているから発酵すると熱を持つ、ゆえに、常に身体は暖かい?
(腐敗と発酵とは??)

70歳とは思えない程、はつらつとした姿と言動に、上領先生がここまで推薦された所以
が理解できた気がした。

「真理と原理はひとつです」全てひとつに集約されるという。

いよのいしさんも同じような事を言われていたとふと思った。

しっかり録音させて頂いたので、時間のある時、再復習かな?

にしても、目から鱗である。

水ってやらなくてもいいのね。
肥料もいらないし、虫もつかないんだって??

なるほど〜〜!!ウムウム…

たんじゅん農法1
  
たんじゅん農法

明日も一日講習会あります。
[PR]

by necocafe | 2011-02-20 13:41 | 興味深い『ひと』
2011年 02月 16日

『ホピの予言』宮田雪さんのご冥福を..。

今朝程、Land and Lifeの辰巳さんからメールを頂き、初めてパートナーの宮田雪さん
が逝かれた事を知った。

私が知っている宮田さんは、すでにご病気になられ、車いすの状態だった。
献身的な介護をされながら、宮田さんの意志を受け継がれ、映画の上映会をされ
ている辰巳さんをいつも見ながら、宮田さんがどんなに素晴らしい人
なのかを彼女を通じて感じていた。

初めて宮田雪さんとは?
と検索してみてびっくり。
私のこどもの頃のバイブルのように影響を受けた、ムーミンを始め、海のトリトンの
脚本を書かれていたとは...。また、話題の水木しげるさんとも交友があったという。

宮田雪さんのご冥福を心よりお祈り致します。本当に長い間、ありがとうございました。

以下、辰巳さんのメールの一文から..。
〜〜〜
かねてより療養生活を続けていました連れ合いの宮田雪が、2月14日14:02、
神戸の有馬温泉病院にて静かに息を引き取りました。
お昼前から降り出した雪は、有馬の山中をみるみるうちに真っ白の世界に変
えていました。

3月3日大雪の日に秋田で生まれ、そして66歳の誕生日を目前にして、大雪の中、
魂のふるさとへ還っていきました。
とても穏やかでほほ笑むような表情です。

16年にも及ぶ療養生活、またそれ以前より皆様からあたたかいおこころと支え
を頂戴したしましたこと、心より感謝いたします。
ほんとうにありがとうございました。
[PR]

by necocafe | 2011-02-16 20:20 | 興味深い『ひと』
2011年 02月 15日

『民恵美子遺作展』『たんじゅん農法』「鉄炭だんご』


朝起きて、晴女を自称していた筈が、この牡丹雪は一体なんじゃ!!
どんどん降り積もる雪の中を滑りながら向かう車の中で、我が身の未熟さを
反省したり、笑うしかないか?と諦めたりと百面相状態。
そんな中、それでもタクシーで駆けつけてくださった方や、数時間も掛けて
来てくださった方々とご一緒に始まったイベント。

昼からはあの大雪があっと言う間に溶けてしまい晴天にはなったものの、
きっと参加者は殆ど無いのでは?と諦めていたのですが、意外にもどんどん来
てくださいます。
一体何人ぐらいの参加者だったのでしょう?中央に飾ってあるキャンドルの環を囲み、
多すぎる訳でも少なすぎる訳でもない丁度いい位の人数の人が少し遅れた開始の前に
窓を閉め、暗くなった室内で静かに時を過ごしておられました。
そんな中、しずしずと、ランプの火を持って入り、
よしえさんの静かなハミングと共に、花柳さんが白い衣装にブルーのオーガンジーを纏い、
(これって、仏舎利の絵の色だったんですね。今気がつきました)
舞われていました。前日の夜、朦朧とした身体で打ち合わせをした内容。
極力火の灯だけで踊りたい。でも、暗すぎると見えないし。。。
折衷案として、窓の戸の下のスライドだけの光を。。。
虹色の光がまるで花柳さんの踊りを照らすように射してきます。雲と太陽の舞台照明です。
冷静にその様を観察していた筈なのに。。いきなり民さんの意識を感じました。
よしえさんの歌から、花柳さんの踊りから、太陽から、その場から。。。
もう、大変。涙の洪水です。涙を拭くものもなく、子供のように泣きじゃくってしまい
ました(笑)
民さん。。確かに民さんなのですが、私の知ってる民さんではなく、もっともっと大きな
存在として。。。
(思い出しただけで、また涙がでそうです)
恵祐さんから隣の方々に火が灯され、ひとりひとりが火を持って静かな時を。。
そして、恵祐さんからひとつの蝋燭に火が戻され、ひとりひとりがその火に合わせて行きます。
素晴らしい想像したイメージよりももっともっと素敵な静かなシーンでした。
私は外の光を入れるために窓の所で皆様の様子を見ていました。そのシーンは静かでまるで、
映画一こまのようで、とても素晴らしい光景でした。


この雪は全てを包み込み浄化したのでは、だからこそ、今のこの景色は透明感のある遠くまで
見渡せる素晴らしい景色になりました。こんな日はここでも滅多に見れませんとのお話しを
頂きました。
そうだったんだ~~~!と。。。

その後の座談会は、集まってくださったひとりひとりの心の声(?)本音(?)思い(?)を
お話し頂ける素晴らしい内容でした。
思わず、笑ってしまうような内容だったり、体験談だったり、、皆様本当に正直にお話しく
ださいました。
柔らかい本当に静かなトーンで進行してくださった池本よしこさん、適切なコメントと、
尼さんなのに、私たちと同じ3人の子を持つ母親の思いを伝えてくださった恵祐さん。
小さな小さな声で「今日私は自分を許し、自分を愛する事ができると思いました。
攻撃(?暴力だったかな?)はいけないです」と語ってくれ若い女性。
沢山の人がそれぞれに今日のイベントでの気づきをシェアしてくださいました。
最後に皆様と合わせた火をランプに移し、恵祐さんから太光寺のお坊さんの手に渡され、
平和の火として太光寺で灯し続けて頂ける事になりました。

最後に、みんなで手を繋いで輪になって一緒に歌い、隣の人、前の人にと目を合わせ、
笑い、ハグをして終わりました。

とても深い、気づきと皆様との出会いに心から感謝です。

民さんの遺作展、20日まで開催されています。今まで未公開のものや、過去の作品等、
回顧展となっています。是非お出かけくださいませ。
b0076008_18292994.jpg

b0076008_1829454.jpg

b0076008_18295749.jpg

b0076008_1830915.jpg

[PR]

by necocafe | 2011-02-15 18:52 | イベント
2011年 02月 06日

ハンガーストライキ(?)

先程、先日まで山口県庁にてハンガーストライキをしていた若者の
お母さんからのメールがMLにて届いた。
ず〜と、この寒さの中、もし、自分の子だったら...?私だったら
どうしただろう?と悶々といろんな事を考えていたのだけど...。
その若者のサイトを見て、良かった〜!と素直に思えたので...。
シェアさせて頂きますね。
現地ブログ

More お母様からのメッセージ
[PR]

by necocafe | 2011-02-06 17:54 | 興味深い『ひと』