人気ブログランキング |

Neco の 陽なたぼっこ

necocafe.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 08日

桃源郷

連休中、2日間、ポットにお茶もって、籠にはお菓子一杯入れて
いざ、ドライブ..。
が、しかし..10分も車で走ると、道路には車、車...。
結局、すごすごと舞い戻り、3日は錆び付いた自転車を出してきて、
嫌がる旦那を引き連れて、騙し騙しフラワーフェスティバルに出陣。

結局、あまりの人ごみに、友人の出来たばかりのカフェでお茶をのみ、..
気分は恵比寿の駅前!でのお茶タイム。ここが、パリ..と言えない所がちと寂しいかな?

これを毎日するとダイエット効果バツグン〜!と自己満足をしたものの、次の朝、
起きてびっくり..。声がでない〜!

結局連休中は、ず〜と風邪状態での日々。
だったにも関わらず、昨日は地元商工会主催の
「なまぐさ御免。カツオのたたきを食べる会」に出掛けました。

結局、朝、11時から家に帰ったのは夜の9時。
こんなに凄いパワーの人達がこんなに近くにおられた事に、ただただ感激。

素晴らしい出会いが沢山ありました。

その中のお一人からウブドの絵を送っていただきました。
「祭り」一体「祭り」って何なんだろう?

以前家族で一度この絵のバリ島に訪問した事があります。
その時たまたま私たち家族だけのツアーだったものですから、
次の日、その時の空港までの迎えのガイドの方にお願いしてウブドに連れて行って
もらいました。

その方は「おかさん」と言われる方で、ご主人がウブドの王族の末裔の方で、
彼女は町の方の王族の末裔だとかで、ウブド宮殿(?)での踊り手だったようです。

ウブドの人達はみんな、車の中から各家の玄関先まで、毎朝のお花を神様に備えて
いる様に、貧乏性の私は、これって大変だな?と思ってしまいました。

おかさんの(日本名みたいでびっくり..)何が一番の願いかというと
家でのお祭りをする事が最高の贅沢であり、願いだという事。
そのお祭りの為に一生懸命仕事をしているというのです。

ウブドの村でも丁度そんなお祭り風景を見る事ができました。
お葬式までも...。

「もう少しで祭り費用が貯まるの。お祭り準備から約1ヶ月あまり、
近所の人達みんなに振る舞うから...是非お祭りに招待するわ。
その時はホテルじゃあなくって家に泊まってね。」
と初めて会った私たちに言ってくださったのです。

その時は、全く価値感の違いからか?異星人の言葉のように聞こえて
しまったのですが、今は何となく分かる気がします。

この絵のような、...桃源郷...。

そんなまちになれたらいいな。昨日はそんな桃源郷が実はこんなにも近くに
あったのでは?と思わせる、そんな一日でした。

送っていただきました絵を見て、ウブドの出来事を思い出しました。
b0076008_2115095.jpg


by necocafe | 2006-05-08 21:18 | Neco茶屋


<< エコ と ダイエット?      FM773.『デポジット制』っ... >>